kotsulisのレース編み blog

チクチクレース編みの日々。

エッセイ

ほぼ治ったかな😃

4キロ歩いても、大丈夫になった。明日からまたウォーキングしよう🎵 やっぱり、適度に運動しないとダメらしい。座りっぱなしは腰に来るね。

軽く歩くと

腰が楽になった🎵座りっぱなしが良くないんだな。でも台風🍃🌀☔来てるしな~😣 天候が回復して腰が治ったら、またウォーキング三昧だ🎵

お風呂に入ると

腰の痛みが和らぐので、神経では無く、筋肉痛でしょう。安静にしてるしか無いねー。体を鍛えたいと思って運動すると、痛めると言う… とりあえず、ダイエットしなきゃー。

少し

腰の痛みが引いてきたかも。ここで油断せず、無理しないようにしなくては。 体の調子が良いってありがたいことだなーと、しみじみ思う。いつまでも元気にウォーキング出来るように頑張ろう🎵

痛い😞💥

腰を庇っていたら、お尻まで痛くなってきた。北朝鮮のミサイルがまた飛んだようだが、そんなことより腰を何とかしたい。笑 今日は寝てるかな。腰が良くなったら、ウォーキングして体重を減らさなきゃ。

腰を痛めて分かった事

私の体ってこんなに重かったんだー、と驚き‼腰が自由にならないだけで、動きに大きな制限がかかる。寝返り打つのも一苦労である。特に脚が重い。 筋肉も脂肪も無いガリガリだった頃は、肉の付いた大きな身体に憧れたものだが、身体が重くなってみると、これ…

久しぶりに

腰痛である。ウォーキング以外に特に身体に負担をかけることはしていないはずなのだが、結構痛い😞💥 体重が増えたので、落とした方が良いのかなと思うが、痛みがひいてくれないと運動も出来ないよ~😣 しばらく安静にしています。

晴れたので

久しぶりにウォーキングしたら、結構キツイ。笑 毎日歩いてると平気なんだけどなー。体はすぐに鈍るのかも知れない。でも、鬱は晴れたかな?鬱には、お日様浴びてウォーキングするのが効果があるように思う。 これから数日晴れの日が続く予報なので、歩くわ…

統合失調症と栄養状態

統合失調症を栄養面からみると、セロトニンを精製する栄養素の不足と、ドーパミンを過剰に分泌させる物質の過剰摂取が考えられる。 セロトニン分泌を促すのは、トリプトファンとビタミンB6。ドーパミンを分泌させるのは、糖類、カフェイン、香辛料等の刺激…

タロット 剛毅

タロットの剛毅/ストレングス 優しそうな女性が猛獣ライオンを手馴付けているカードだが、これとよくにた夢を見た。夢の中ではライオンを恐ろしいとは思っておらず、撫でたり、牙に触ったりしていた。話しかけてもライオンは無言だった。 カードの意味とし…

煙草と喉のイガイガ

禁煙を諦め、煙草を添加物無しの物に変えて、もうじき2年になる。この2年で分かった事は、煙草を吸って喉がイガイガしたり、痰が出るのは煙草そのものではなく、添加してある化学物質が原因らしいということ。 無添加の物に変えてからは、イガイガしないし…

ウォーキング🎵

久しぶりにウォーキングして来た。結構しんどかった。段々体を慣らしていこう🎵 数年前は、何だか体を鍛えたいモードが凄くて、とにかくぐもーっと歩いたのであるが、最近は風景を楽しみながらのんびり歩いている。田舎道を歩くのは中々楽しい❤

インディアンの言葉

「きらめく星々に、あなたの悲しみを遠くへ運んでもらおう。野に咲く花の美しさであなたの心を満たしてもらおう。溢れる希望に永遠に涙を拭ってもらおう。そして何より、沈黙に力をもらおう」Chief Dan George

北米インディアンの聖地

インディアンの聖地を見ると、なんだか懐かしいような、癒される様な、不思議な気持ちになる。日本の風景よりも、北米の風景の方が好きである。前世かその前位に北米に居たことが有るのかも知れないな、などと思う。 現在の白人資本主義に覆われたアメリカは…

芸術の秋 スポーツの秋 食欲の秋💖

よく言われる秋の三大娯楽?私は欲張りなので、全部やりたい❤この夏はさすがに暑すぎて、ウォーキングは中止していた。ようやく涼しくなって来たので、また再開するか~🎵 冬の間は雪が降って歩けないので、今のうちに歩いておく。笑 レース編みも、ウォーキン…

スピリチュアルと煙草 邪気払い

喫煙に対する取り締まりが段々厳しくなる昨今であるが、煙草はスピリチュアル的に見ると、祓いの効果がある。吸うより、ふかす方が良いとされている。お寺などで、線香の煙を浴びるのも、煙による清めの効果を狙ったものだ。 私は以前禁煙するかどうか悩んだ…

ハートか?知性か?どちらをとる

物事を選択するとき、特に人間が関わる事で、ハートの声を優先するか、知的な判断に委ねるかで迷う事がある。 当然ハートを選ぶ、と言いたいのだが、それだと身の破滅だし…というようなときは、やはり知的な判断の方に従う。そして、幾らかの苦い思い出とな…

ぽっかりと

今日は特別何があった訳でもなく、何かをしなければならない!という訳でもなかった。姪っ子と甥っ子が遊びに来たのでその相手をしただけである。 ぽっかりと空が胸に居座るような、そんな1日だった。特別嬉しくもなく、悲しくもない、およそ感情というもの…

石鹸で落とせる日焼け止め

この夏は、ウォーキングするときに石鹸で落とせる日焼け止めを使ってみた。普通の日焼け止めに比べて、日焼け防止効果が弱いのではないか?と危惧していたが、ちゃんと日焼け止め効果はあった。 何より、洗い落とすのが楽で良い❤化粧品などを使うとすぐに肌…

雲を見ていると

飽きない。刻々と形を変えていき、時間帯によっては、太陽の光を反射して様々な色彩を帯びる雲。科学的に見ればただの水蒸気の塊なのだが、眺めていると、どんなアートより素晴らしいんじゃないか、という気がしてくるのである。自然界は美に満ちている!

医者ってすごい

医者に通っていつも思うのは、医者ってすごいなー、ということである。何しろ、毎日病気の人を相手にしているのだ。自分がおかしくなったりしないのかしら?と思う。 私だったらきっと耐えられない。まあ、仕事と割りきっているのかもしれないけど。 医者が…

プラネタリウム

プラネタリウムが好きである。子供の頃、初めて父に連れられて見た時は、まずドーム状の丸天井に感動した。ずっと眺めていると、距離感が分からなくなって、目眩がするような、不思議な感覚にとらわれたのを覚えている。以来、その不思議な感覚を体験したく…

宮沢賢治 やまなし

「クラムボンはかぷかぷわらったよ」 小学生の頃、宮沢賢治の「やまなし」を読んで、このフレーズが頭から離れなかった。 クラムボンとは何かという議論は置いておいて、この「かぷかぷ」、中々出てくる言葉ではないと思う。ずっと「かぷかぷ」「かぷかぷ」…

霧の中のはりねずみ

ユーリ・ノルシュテインの霧の中のはりねずみ。 初めて見たのは、ムサビの映像科の授業だった。以来、大好きである 絵は奥さんが描いて、ユーリが撮影しているらしい。ロシアの素朴で豊かな自然を背景に、可愛らしいはりねずみが友達の熊とピクニックするま…

他人の期待に答えようとすると…

ある人には、もっと頭を使え、知性を磨け、と言われ、別な人には、いや、健康が大事だ、もっと身体の事に気を付けよ、と言われ、更に別な人からは、女なんだからもっとおしとやかに、と言われ、はたまたある人には子供を産め、義務を果たせ、と言われ、ある…

足の大きさ 成長してるの?

以前、私の足のサイズは25センチだと思っていた。ある時、何だか靴が窮屈だなと思い、靴屋で測ってもらったところ、25.5センチだった。それから数年たって、やっぱり窮屈だし、マメもできるし、とまた測ってもらったら、26.5センチだった。 元々女…

ラマナマハルシ

インドの聖者ラマナマハルシの「あるがままに」を読んだ。ああしろ、こうしろ、という宗教の人とは違って、そこはかと無い深淵と優しさを感じさせる人である。 読んでいると、不思議な感動がある。また、色々迷った時に役立つ。 私が統合失調症で苦しかった…

ニコライ・レーリッヒ

シャンバラに最も近付いた画家。ニコライの描く絵は世俗を越えた素晴らしい力に満ちている。言葉の世界を越えていると思う。彼の絵を見ていると、自分もヒマラヤに行ってみたいという気にさせられる。 素晴らしいアートは人間の精神を高みに運んでくれるのだ…

虫歯になる歯がない

子供の頃から虚弱体質だったせいか、しょっちゅう虫歯になった。どんなに歯磨きしてもである。大人になってからも、特に若い頃は無理をしたせいか、やはり良く虫歯になった。ほぼ全ての歯を治したと思う。 お陰で、もう虫歯になる事はない。治したところばか…

サビアン占星術

サビアン占星術というものがある。ホロスコープの360度、1度1度に意味があるのだが、私の場合惑星の度数全てが現実に出た。 見事にサビアンシンボル通りに生かされて来たわけだ。果たして人間に真の主体性など有るのか?と思わされる。 シンボルの良い…

星を眺めよう

夜、星を眺めながら歩くのは中々乙なものである。防犯上の問題もあるから、何処ででもという訳にはいかないだろうが、田舎の澄んだ空気の下だと、とても気持ちが良い。 子供の頃はあれは何々座と、すぐに判別出来たのだが、今は忘れてしまった。満天の星の下…

土いじりは精神衛生に良い

土に触れて、植物を育てたりすると、疲れた精神を癒してくれる。医者に行くより効果があると思う。愛だけが人を救うのだ。 土いじりをしていると、子供に戻った気がして楽しい。自然と触れ合う事で傷付いた心が修復されていく。人間は自然に抱かれていればそ…

精神科医に笑われる

統合失調症と診断されて、精神科へ行ったのだが、先生が前と代わり、女性だった。 先生は笑って、 「何でも積極的にチャレンジすると良いよ!貴女の症状は軽いから。薬もほんの少しだしね」 という。確かに一時期は酷かったが、今は大分ましである。 ご飯を…

アボリジニアート

アボリジニのアートは不思議な魅力に満ちている。一見、支離滅裂なようでいて、ちゃんとバランスがとれている。何よりユーモラスで楽しい❤子供が描く絵のようだが、普通の子供はこんな風には描けない。 彼等のアートを見ていると、とても開放されたような、…

エレガンスと健康の狭間で

エレガンスを追及したいという気持ちと、健康でありたいという欲求が錯綜する。 吸血鬼ものとか、そこはかと無いエロチシズムと、ヨーロッパの暗いお耽美なエレガンスを感じさせる物が好きだった。少しばかり不健康な美である。だがその一方で、やはり健康で…

ウォーキング中の頭の中

最近は暑かったのでしていないが、私はウォーキングが趣味である。初めは健康のため、筋肉を鍛えるために歩いていたが、最近は楽しみの一つである。 皆さんウォーキング中は何を考えていらっしゃるだろうか?ただ黙々と歩いているだろうか?私は歩きながらの…

アロマテラピー体験 どういう事をするのか

以前通っていたアロマテラピーサロンの話。 アロマテラピーってどういう事をするのか、不安なかたの為に、私の体験記です。 ネットの情報を頼りに真夏のアスファルトの上を汗だくになりながら歩き、サロンに到着。マンションの一室である。一体どんな人が出…

頸椎とo脚の関係

私は以前o脚だった。それがコンプレックスで、何とか出来ないかとストレッチやら、改善グッズやら、色々試したものだ。 前にも書いたが、頸椎のズレの影響で、脊椎が側湾していたため、身体のあちこちに歪みが出ていたものと思われる。 o脚だった時は、ちょ…

レース編みと編みぐるみ 何故出来ない

私はレース編みを始める前に、編みぐるみに挑戦したことがある。レース編みも編みぐるみも同じ編み物なのだが、何故か編みぐるみは最後まで出来なかった。笑 立体になるのが駄目なのか、目を数えるのが苦手なのか、何だか分からないが、とにかく出来なかった…

叔母とレース編み 不思議な繋がり

叔母が亡くなって6年たつ。存命中は知らなかったが、彼女もレース編みをしていたらしく、ドイリーやテーブルクロスなどが沢山出てきた。 私も以前は自分がチクチク根気のいるレース編みをするなど、思いもしなかったのだが、叔母が編んでいたことを知り、不…

震災以来

東日本大震災以降、何だかこの文明は終わった様な気がしている。自分が被災した訳でもないのに、震災のショックは大変なもので、中々前向きな気持ちになれないでいる。 レース編みは楽しいが、そんな事より被災地の為に何かするべきではないか?と、葛藤の日…

他肉植物の憂鬱

可愛らしい他肉植物。ユーモラスで愛らしい姿で癒しをくれる。だが、この他肉、一つだけ困ってしまうことがある。成長が遅いのだ。目に見える変化というものがほとんど無い。そこが他肉の良いところかも知れないが、段々物足りなくなってくるのである。 手入…

秋の虫

秋の虫が鳴いている。私は田舎育ちなので、こうした自然の気配を感じるとホッとする。 虫の声を、音ではなく声と認識するのは日本人だけだそうである。昔の人は繊細な感性で自然に接していたのだろう。 現代人は思考し過ぎるので、こうした感性は鈍くなって…

宇宙人2

地球に他の星がぶつかり、滅亡するかもしれない、という夢を見た。 地球人はパニックになっていた。誰かが、 いや、他の宇宙人の意見も聞くべきだ。お前行ってこい。 と言うので、宇宙人のところへ行くと、 大丈夫です、この星の軌道はああなって、こうなっ…

命の火

命とは火である。火がなければただの肉の塊。 火は創造も破壊もする。取り扱い注意。 思考の澱は火で燃やしてしまえ。 君の火で世界を照らせ。

今日はお墓参り

墓参りとは何なのか?故人を偲び、成仏を願う気持ちに異論は無いが、死者の魂はそんなところには居ないのに。 生きている人間の方が大事だと思うが。

人間って不思議

グルメ番組とか、旅行blogとか、人は自分が体験したわけでも無いのに、それらを見て喜ぶ。見たり読んだりしただけで、自分も体験したような気になれるのである。想像力のなせる技である。 もちろん、自分で体験しなくちゃ意味がないと感じる人も居るだろう。…

アーミッシュ

アメリカのアーミッシュ。厳しい戒律とか、私には無理だけれど、自給自足なスローライフには憧れる。 現代人は余りに経済活動にのみ従事し過ぎてるよ。これでは労働ロボットだ。 どうやったらロボットにならずに生きていけるのか?ハートで生きたいけど、必…

シータヒーリング

一時期流行ったシータヒーリングである。インチキだという人もいるが、私は以前とあるヒーラーさんからシータヒーリングのセッションを受け、その時熱いエネルギーが下から胸の辺りまで登って来るのを感じた。 エネルギーブロックに苦しんでいた私にとって、…

blog

blogを続けるというのは、中々大変な事だと思う。特に私のように空っぽな人間にとっては。 だが、この空っぽが気持ち良いので、仕方ないね~👍